くまのみ不動産サービス
10:00~19:00 土日祝日は10:00~16:00(予約者優先です)
不定休
2020年08月25日
スタッフブログ

水害リスク情報の重要事項説明への追加

平成30年7月豪雨や令和元年台風19号など、甚大な被害をもたらす大規模水災害の頻発を受けて、不動産取引時において、水害リスクに係る情報が契約締結の意思決定を行う上で重要な要素となっていることを踏まえ、水防法(昭和24年法律第193号)に基づき作成された水害ハザードマップを活用し、水害リスクに係る説明を契約締結前までに行うことが必要となってきたことから、今回、重要事項に水害リスクに係る説明が追加されました。

水防法に基づく水害ハザードマップとはどのようなものを指すのか?

水防法に基づく水害ハザードマップとは、水防法第15条第3項の規定に基づいて市町村が提供する水害(洪水、雨水出水、高潮)ハザードマップを指します。
日田市は高潮は関係ないですよね(笑)
国土地理院の等高線地図がベースで作られていますが、地図としては古いのですが日田市は大きく地形が変わるような開発行為がなかったので今でもかなり参考になりますよ♪

令和2年8月28日より施行となります。

重要事項説明書に今後記載が必要となりますが令和2年8月28日からスタートです。
日田市水害のメッカみたいで説明しないといけないものが多いですね♪



おわりです。



この記事を書いた人
青栁吉彦 アオヤギヨシヒコ
昭和43年12月25日生まれの51歳です。 創業して約12年、業界には約30年となりました。 地元出身・地域密着で誠心誠意みなさまのお世話をさせて頂きます。 趣味はマリンアクアリウム・オカメインコ飼育・ウサギ飼育・読書・書道(初心者)・ひとり焼肉・ひとりキャンプ(また復活したい)です。 太り過ぎてしまったので、近々、ダイエット運動する(予定)
arrow_upward