くまのみ不動産サービス
10:00~19:00 土日祝日は10:00~16:00(予約者優先です)
不定休
2020年08月17日
スタッフブログ

保証人協会への代位弁済手続きでの失敗談

先日、家賃滞納に伴う保証協会への代位弁済案件で少し苦い経験がありましたので、書いてみます。
お部屋は今年の8月から当社の管理物件になったもので契約者、連帯保証人(実父)、保証人協会加入の契約形態です。
5月分家賃、6月分家賃、7月分家賃が滞納で、このビルのオーナーが4月21日亡くなれており、請求が遅れてしまい、5月分家賃は免責になっていました。

滞納の事実を告げ、来店していただく。

7月17日にシングルマザーの契約者に電話連絡をして、滞納の事実を告げ、来店して頂きました。
滞納していることは承知していたのですぐに来店されました。

滞納総額と代位弁済をする事を伝える。

5月・6月・7月分家賃滞納とすぐに8月分家賃の入金期限が来る事実。
また、既に免責になってしまい5月分家賃は保証人協会への代位弁済ができないので5月分家賃については今月中に支払って頂くこと。
6月分家賃、7月分家賃については7月25日に保証人協会へ代位弁済を申し立てることを伝えました。
また当然に連帯保証人(実父)にも迷惑がかかるので滞納を事実を伝えるように話してこの日は終わりました。

後日、滞納している5月分の家賃を持参

7月23日に滞納している5月分家賃を持参しました。
あらためて6月分・7月分の家賃は代位弁済にかけると話をしましたが、今思うとその時点で改めて連帯保証人(実父)に伝えるよう言えばよかったです。

代位弁済の申し立てを保証協会にしましたが・・・

代位弁済の申し立てを保証協会にしましたが、
担当者から連絡があり、保証人が怒りまくっていると!
保証人はなぜ3か月も溜めてから何も言わずに請求するんだ!と、また本人はその時になって初めて事の重大さに自覚したみたいで保証人協会にも親にも適当な嘘を、
保証人協会、担当者は保証人の怒り様に、再度、保証人に連絡したくないみたい、というか電話口の言葉ひとつひとつに気持ちが表れいて・・・(笑)
しかたないので、じゃぁ僕が電話しますと伝えるとほっとした様子でした。(笑)

連帯保証人に電話するが・・・

何回か時間おいて電話するがでず、しばらくして折り返しがありました。
電話口で怒りまくったり、黙り込んだりでしたが、
そもそも本人に親に電話があるよっていうことも元々伝えてい等の話をしたら、しばらく怒りは続いていましたが、自己完結したみたいで家賃は責任もって払う。元々滞納したこちらが悪い。と認めていただきました。

次の日には娘さんである本人が親からお金を預かったと6月7月8月分の家賃を持参しました。改めて謝ってこられました。

保証協会の担当者もほっとした様子でした。
よっぽど保証人と話したくなかったんですね(笑)


最後に・・・

滞納している本人が、わざわざ連帯保証人につげるは難しいですよね。
こちらから一度連帯保証人に電話すればと少し反省しています。

当社の場合、管理している物件で滞納3か月や4カ月になるなんてありえないですが、今回は場合は、全管理会社の引継ぎだったので仕方ないです。

管理していてもオーナーが家賃管理している場合、往々にして滞納があり、入金がまちまちだったり、多かったり少なかったりと、帳簿をつけるもこれが意外とオーナーには苦痛のようです。
見ていると通帳を帳簿がわりにしている方も非常に多いので多分間違いも多いのではないでしょうか?

今、ウチにお話が多いのが外の管理はオーナーがするから、家賃を管理してくれが
多いです。
煩わしい作業から解放されたい方増えています。
漠然とした不安を抱えているオーナー様いましたら是非当社にご相談下さい。


どうぞよろしくお願い申し上げます。



おわりです。

この記事を書いた人
茶色いウサギさん♂ チャイロイウサギサンオス
茶色いウサギさん♂
2018年10月25日生まれ。ミニレッキスなので毛並みがすごくキレイです。ちょっと大人しいですが、ブラシなどのなでてもらうのは好きみたいです。
arrow_upward