くまのみ不動産サービス
10:00~19:00 土日祝日は10:00~16:00(予約者優先です)
不定休
2020年08月06日
スタッフブログ

身に覚えがないのに事故物件

事故物件サイトというもがありますが、今回身に覚えのないアパートが事故物件の炎が上がっており、折角申し込みいただいたのにキャンセルとなってしまいました。
こういう投稿サイトは不確かな情報も多いので、部屋番号が書いていないような投稿情報には気を付けましょう!

気持ちよく申し込みを頂きましたが・・・

学校区限定のお客様に某大手ハウスメーカーのアパートに申し込みを頂きました。
非常に気に入っていただいたはずでしたが・・・数日後。。。

数日後、キャンセルしたいとの旨が

キャンセルしたいとの話があり、どういう理由でしょうか?と尋ねると、知人からここは事故物件と聞いた。
部屋まではわからないが気持ち悪いので断りたい。

事故物件サイトを見てみると

教えて頂いた事故物件サイトを除いてみると、お客さまの言う通り、サイト内地図の建物の上に炎のマークが、より詳しく見てみようとクリックすると「数年前に女性の自殺」とありました。
ただ新築当時からいるお客様の知り合いでいるのでにわかには信じられませんでした。

管理会社や入居者にも聞くが

取り急ぎ管理会社に連絡して事情を話し、裏をとりましたが、皆さん知らず。
次に新築からいる入居者、2世帯にお尋ねしましたが、「寝耳に水」と全く知らない様子。1棟8世帯のアパートでそれぞれが普段から付き合いがあるので何かあればすぐわかるので、どう考えてもあり得ないと返事。

申込者に説明をするも・・・

一般の投稿で情報が掲載されるサイトなので、不確かな情報も多く、ガセと思える話を、申し込み者に説明しましたが、一度ダメになると気持ちは変わらず、キャンセルとなってしまいました。

投稿サイトに質疑でもしようかと思いましたが、自分のメールアドレス等を入れないとダメみたいで、そこまではしたくないと思い辞めました。


サイトを見ると出所の怪しいものもチラホラ。今回は最悪でした。




おわりです。

この記事を書いた人
青栁吉彦 アオヤギヨシヒコ
昭和43年12月25日生まれの51歳です。 創業して約12年、業界には約30年となりました。 地元出身・地域密着で誠心誠意みなさまのお世話をさせて頂きます。 趣味はマリンアクアリウム・オカメインコ飼育・ウサギ飼育・読書・書道(初心者)・ひとり焼肉・ひとりキャンプ(また復活したい)です。 太り過ぎてしまったので、近々、ダイエット運動する(予定)
arrow_upward