くまのみ不動産サービス
10:00~19:00 土日祝日は10:00~16:00(予約者優先です)
不定休
2020年06月04日
スタッフブログ

「防災ラジオ」を日田市より貸与されました!

年明けに、市報で募集してあった「日田市の防災ラジオ」(貸与品)が今日郵便で届きました。
ここ10年以内で2度日田は大きな水害があり、他自治体に比べると、市民の方々は防災に関しては気を配っているように感じます。
また今回の「防災ラジオ」シンプルでよい商品だったので、思わず紹介しちゃいます。
それにしても今日も、日田は暑かったです。全国一位暑さらしいのですが、日田の人は最高気温に興味がありません。
日田は暑い日が全国でも一番と言っていいくらい続くのです。他に暑いといわれる久留米や他の地域の人からも「日田の暑さは別格」と言われます。
暑いのが当たり前なので日田の人は最高気温に興味がありません。と思います。

電源のON・OFF機能がない。

防災ラジオはアダプターと単3電池併用です。
ただし、電池だけだと減りが早いです。
かならずアダプターと併用してください。

特筆すべきは、電源のON・OFF機能がない。
防災目的なので、肝心な時に電源OFFでは困るんですね♪

あとAMとFMの大分放送が拾えるラジオが一緒になっています。
福岡との県境になるので一応FM福岡も拾えるようになっています。

ただし、我が家は普段からラジオ生活なのと、10年使ったラジオを先日買い替えたので防災ラジオでは残念ながら、ラジオは聞きません。

聞き直しスイッチがある。

突然、ラジオから防災放送が流れてきても、聞き逃すというのは当たり前にありますよね?
そんな時のために「聞き直し」スイッチがあります。
最後に流れた防災放送のみらしいですが、それでもありがたいですよね

スイッチボタンも大き目で高齢者に親切設計

緊急灯・着信ランプの機能、通常の照明灯、大き目のスイッチボタン、紐通しが大きく紐を通し易いようにできたりと、シンプルだけとよくできた防災ラジオでした。

これから梅雨本番です。毎年、どこかがすごい災害に見舞われています。
日ごろからの防災準備が重要です。

日田市はこの「防災ラジオ」を使って今月から試験運用らしいです。(苦笑)
本格運用は秋以降らしいので、ちょっと残念です。(( ;∀;))

不動産屋だけど、不動産の話題いっさいなしでした。





おわりです。


この記事を書いた人
青栁吉彦 アオヤギヨシヒコ
昭和43年12月25日生まれの51歳です。 創業して約12年、業界には約30年となりました。 地元出身・地域密着で誠心誠意みなさまのお世話をさせて頂きます。 趣味はマリンアクアリウム・オカメインコ飼育・ウサギ飼育・読書・書道(初心者)・ひとり焼肉・ひとりキャンプ(また復活したい)です。 太り過ぎてしまったので、近々、ダイエット運動する(予定)
arrow_upward