くまのみ不動産サービス
10:00~19:00 土日祝日は10:00~16:00(予約者優先です)
不定休
2019年12月02日
スタッフブログ

念願の太宰治の墓にお参りしてきました!

以前三鷹に住んでいた時に太宰治の墓があるとは聞いていたのですが お参りしたことがなく、今回、妻と一緒に初めて行ってきました! 森鴎外の墓も斜め向かいにあり感激しました!

墓所は 三鷹市の禅林寺にあります。

以前三鷹に住んでたと言っても約33年前で 18歳の頃になります。深大寺北町におばさんが住んでいるので、おばさん家から少し離れた上連雀9丁目のアパートに住んでいました。
おばさんからは禅林寺の隣にある下連雀の八幡大神社に墓があると聞いていたので、僕の中では勝手に「太宰神社」と呼んでいました!(笑)
住んでる時は神社の境内を通ってもそれらしいもの見当たらないので 不思議だな?と思いながらアパートと駅を結ぶ休憩地で毎日この神社の境内で休憩していました。

禅林寺には案内の看板があり 簡単に見つけることができました。

太宰治のお墓を簡単に見つけることができました。本名は津島姓なので隣はご家族のお墓でしょうか?
初めて「お墓の話」聞いてから33年目にして墓前にお参りすることができました!
しばらく墓前に手を合わせお参りし、次は斜め前のにある森鴎外のお墓をお参りしました。本名の「森林太郎」でありました!
太宰治は遺言で尊敬する森鴎外と同じ墓地でと希望していたそうです。
僕にとっては有名な「文豪」を二人も同時にお参り出来るなんて!ですね(^^)/

昔、住んでいた周辺をウロウロ

その後、住んでいた上連雀9丁目のアパートを外から見に。入居した当時が築2年でしたので築35年ですが、しっかり残っていました。おばさん家を訪ねた後、宿泊先に戻りました。

禅林寺をウキペディアで調べて判りましたが、江戸時代、明暦の大火で神田連雀町の人が移り住んだ地域なんですね。上連雀、下連雀と別れていますが、「上」は京都に近い方で「上」なんですね!住んでた時に何で三鷹駅に遠い方が「上」なんだろう?と思っていました。

 

おわりです。

この記事を書いた人
青栁吉彦 アオヤギヨシヒコ
昭和43年12月25日生まれの51歳です。 創業して約12年、業界には約30年となりました。 地元出身・地域密着で誠心誠意みなさまのお世話をさせて頂きます。 趣味はマリンアクアリウム・オカメインコ飼育・ウサギ飼育・読書・書道(初心者)・ひとり焼肉・ひとりキャンプ(また復活したい)です。 太り過ぎてしまったので、近々、ダイエット運動する(予定)
arrow_upward